久しぶりに田舎に帰ってきて最初に思ったことは「街は変わっていくんだな」ということ。
e0002817_12375165.jpg
    人口が4桁の「町」に住んでいた僕は、三ヶ月に一度くらい「街」に出ていた。
    その「街」には、Kという百貨店があった。
    今思うとなんの変哲もない百貨店だが、ファミコンのカセットを買ってもらったり、
    最上階のレストランでカニピラフを食べたり、屋上のゲーセンで遊んだり・・・
    と、当時の僕には夢のような場所だった。
e0002817_12383195.jpg
    一年半ぶりに帰ると、それは消え失せ、駐車場になっていた。
    郊外型大型ショッピングセンターの影響で客足が遠のいたとは聞いていたが・・・
    少し呆然としながらも、行きつけのラーメン屋に入る。
    ここも店構えは変わったけれど、オバちゃんたちは相変わらず元気なようだった。
e0002817_12384423.jpg
    「時」は流れる。 「街」は変わりつづける。
    ただそれだけなんだけど、「変わらないもの」も、ここにはあった。

    閑話休題。

    何年経っても、まっすぐに実家に帰るのが面白くない私は、相変わらずの寄り道三昧。
e0002817_1239021.jpg
    なによりも天気を優先して行く先を決める。
    この自由気侭さがたまらなく良いのだが、
    天橋立に行って日本三景を制覇することも、
    石見銀山に行って歴史を肌で感じることも、
    しまなみ海道に行って全線サイクリング制覇することも、
    かすんだ空を見上げると、どーでもよくなってしまっていた。
e0002817_12391469.jpg
    ・・・で、実に5年ぶりの尾道。
    特に感想はないが、相変わらずのゆったりした雰囲気。
    ディモールト。 実に良い。
e0002817_12392892.jpg
    前はいけなかった千光寺にのぼる。
    でも、GW真っ盛りなんだな、人が沢山いすぎて、いろいろとどーでもよくなった。
e0002817_12395080.jpg
    名物の猫たちも、相変わらず、のんびりとした暮らしをしているようだ。
e0002817_12401314.jpg
    塀の上を見上げると、見覚えのある猫が居た。
    どう見ても 5年前 の猫です。本当に有難うございました。

    翌日は広島から三江線に乗ってみようかなとか思ったけど、
    やっぱ天気が悪いとやる気でなすで、広電乗り回しぶらぶらと。
    あと、気圧が急に下がると持病の偏頭痛が襲ってくるのもしんどかった。
e0002817_12403380.jpg
    それにしてもラーメンはよく食べた。
    これでしばらくはトンコツ成分補給は要らないだろうよ! (`・ω・´)
[PR]
トラックバックURL : http://yuzuponz.exblog.jp/tb/10244549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yuzu_ponz | 2009-05-15 12:59 | チラシの裏 | Trackback | Comments(0)