お正月を写そう?

   正月はグッスリ寝てました。疲れが取れへんから。( 、'3っ )っ
   しかしこのまま終わらせると、どうしょうもなく淋しい年始になると思ったので、
   とりあえず千葉に行くことにしました。
   理由はありません。単なる思い付きです。チバシガサガ!とか違います。

   3日の早朝、川崎駅前より、アクアライン経由木更津行きのバスに乗ります。
   (自分も含めて乗客2名・・・って通行料すら回収できていませんよね(゚A゚;))
   僅かに50分で木更津に着き、すぐさま久留里線のホームに向かいマス。
   なんで久留里線なのか、といいますと、単に個人的に未乗区間だったからでありマス。
   実は着々と鉄道の乗り潰しをやっているのでありマス。

   とはいえ、首都圏に最も近いローカル線といわれるだけあって、車窓は長閑なもんです。
   ディーゼルエンジンの音と、レールの継ぎ目を叩く音を聞きならがしばらくの間、夢心地。

   久留里駅で下車。
   どーも、昨日一日中降った雨は、ココでは「雹」であったようで、地面一面に小さな
   ビーダマが敷き詰められたようになっていて、滑りそうでした。

e0002817_22105748.jpg


   やがて昇りはじめた朝陽が照らし、湯気がもうもうと上がりはじめます。

e0002817_2211490.jpg


   地図も持たずに久留里城へ行こうかと考えましたが、どう考えても片道1時間は
   掛かります。ほんとうにご愁傷様でした。・・・そんなときは近くの神社にGO!

e0002817_22111197.jpg
OK、これが私の久留里城。


   ・・・しっかし寒いで。
   城下町、水の都、などと呼ばれる久留里の街ですが、なんかもう、
   「とにかく寒い」・・・という印象しか残りませんでした。
   まぁ、50分程度の滞在だった訳で、とやかく言うのもなんですが。

   駅に戻り、きっぷを買おうとしていたら、ぬこ様が見ていました。
   久留里のぬこ様、あけましてオメデトウゴザイマス。供物が無くてスミマセンっした。

e0002817_22111815.jpg


   まぁ、そのあと終点の上総亀山まで行ったのですが、どうも来るべき季節を誤ったようで。
   なんか、釣り人とトレッカーしか居ませんでした。
   まぁ、せっかく来たことだし、運動のつもりで亀山湖を一周します。
   天気は良かったのですが、風が冷たく、ちょっと風邪を引くかもという嫌な予感がします。
   頭上をひっきりなしに飛行機が飛んでいました。

e0002817_22112387.jpg


   その後、再び木更津まで引き返し、千葉まで進んでビジホに投宿。
   それにしても、冬は日が短くてイカンね・・・
   知らない土地で夕暮れの写真を撮ろうと思ったら絶対にロケハンが必要ですな。。

   以下、某M井Gデンホテルより、千葉の夜景。

e0002817_22113056.jpg


   しかしこのホテルはなかなか良かったです。おすすめ!
   廊下を歩くだけで、激しく静電気付与されます。おすすめ!
   いや、かなり良いホテルだけに静電気の館になってるの、惜しいなぁ。
   鍵のさきっちょから火花が出るのを見たときは、もう笑ったヨ。


   翌朝、8:19発の鹿島神宮行きに乗ります。寝ます。着きます。
   有名な割には、なかなか行く機会もないので、ふらっと来てみました。

e0002817_22113663.jpg


今年は鹿年。




e0002817_22114352.jpg


   ・・・じゃありませんね。
   まぁ、、、うん、普通です。

   三が日を過ぎている事もあり、混み過ぎず寂れ過ぎず・・・ほどほどでよろしかった
   のではないでしょうか・・・って、なんか、もうどうでもいいオーラ出してますかね、私。
   やっぱり、季節のせいですかね。夏ハヨコイと。

e0002817_22115056.jpg


   その後、鹿島臨海鉄道で北上するも、新鉾田で降り、鹿島鉄道(元祖?)
   の鉾田駅まで歩きます。20分くらいかかったかな。
   それにしても、昭和テイスト溢れる良い駅舎です。気に入りました!
   これだからローカル線めぐりはやめられません。

   しかし冬です。窓を開けて風景を見ることが出来ない以上、暖かな夕陽が
   射し込んでくる以上、眠らない訳には行きません。ていうか寝ました。

   終点の石岡から土浦に抜け、バスに乗り、つくばセンターへ。
   つくばから、昨年夏に新規開業したばかりのTXに初乗りしてみました。
   ・・・ただの首都圏通勤列車でした・・・つまらん・・・眠る眠る眠る眠る。

   寿司食べて帰宅。

   </SHOUGATSU>

           PENTAX *ist Ds / DA 16-45mm 鹿:smc takumar 135mm
[PR]
トラックバックURL : http://yuzuponz.exblog.jp/tb/2385199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 嵐羽 at 2006-01-04 23:37 x
ねこねこねこねこねこねこ('¬'*)


鹿('~'*)?
Commented by yuzu_ponz at 2006-01-05 23:14
しかしかしかしかしか~ヾ(o゚ω゚o)ノ゙

いぬ(n'ω'`)?
Commented by uyu77 at 2006-01-06 23:39
|ω・´)ふおおおおお
ぬこもいい。
しかもいい。
だが、ビーダマが、いい。
このー、相変わらずええもんとってくるのぅ。
わしはー、ケータイのカメラの画素数が3.2めがぴくせるに、うpしました。
コンデジすらはるか彼方・・・_| ̄|○
Commented by yuzu_ponz at 2006-01-08 19:05
まいどありがとうございます。
しかしながら、ケータイでしか撮れない写真も、沢山あるぞ。
シャッターチャンスをモノにして日々のいとまを掬い上げてください。
しっかし、3.2Mって・・・(((゚A゚;))))
AFも付いてたりするんだよねぇ、最近のは。
by yuzu_ponz | 2006-01-04 22:49 | チラシの裏 | Trackback | Comments(4)