一本の樹にも
流れている血がある
樹の中では血は立ったまま眠っている

どんな鳥だって
想像力より高くとぶことはできない
だろう

世界が眠ると
言葉が目をさます

 振り返り・・・8月19日, 20日

 既に一部始終を書いたが、最後のユーザーイベントがあるとのことなので、
 念入りに準備をして参加してきた。ファッションコンテスト、えこ大喜利、
 庭展示会、そしてつなぐ想い・・・
 丸々二日掛けての大掛かりなイベントの最初から最後までずっといた。
 正直、体もガタガタになっていたが、最後まで参加しきった。
 それが、ユーザーイベントを企画してくれた方々への恩返しでもあると信じて。

e0002817_22324121.jpg


e0002817_22324978.png


e0002817_22325561.jpg

 当然、長くなるのでたたむの使う


More
[PR]
# by yuzu_ponz | 2017-09-05 22:57 | ECOの記憶 | Trackback | Comments(0)

 昨日、「9月中にこれだけの記事を書く」って書いたな
 すまん、ありゃ無理だった・・・

 アクロニア放浪記の1日目に歩き回った36MAPからSSを選別して、
 トリミングして、横500pix以内に揃える作業をしてたんだけど
 画像数 1 9 8 とかになっちゃいましてね・・・
 ちなみに100MAP以上あるから、画像だけでも600件以上になるのな。
 こんなん記事20-30分割くらいしないと無理やん・・・

e0002817_20404833.jpg

 ということで、改め、アクロニア放浪記は年内完結を目標にします。

 グリーフケアという概念がありますが、自分にとっては、この作業がそれにあたる
 のかもしれません・・・が、記憶が薄れないうちに近日の出来事をまとめないとなあ。
 相変わらずやりたいことたくさん、まあ放心状態になるよりは良いと考えてw

e0002817_20405246.jpg

さて、おうちに帰ろう。



[PR]
# by yuzu_ponz | 2017-09-03 20:44 | ECOの記憶 | Trackback | Comments(2)

もう少しだけ・・・

 最後の時を迎えて一日と半分が過ぎた。
 この2~3日で、季節は一気に変わり、秋風が吹き始めた。
 「ECOロス」と呼ばれる症状も、私自身は心配していたほどは出ていない。
 ただ、代わりのゲームは存在しなくて、ただただ時間を持て余している。
 そして、PCの電源を落として寝る生活には慣れそうもない。

 割と早い段階で達観してしまっていたこと、フリ鯖学園祭や四葉のゆざいべ、
 全鯖の庭コンテスト参加、ソテーさんの生放送・麒麟児さんとの掛け合い、
 そしてリンメンと最後の時間を共有できたこと
 そして、それらで完全燃焼しきったこと・・・

 正直ね、20年近く、こんな感覚は忘れていたよ。

 社会人になって「終わり=60歳定年」になったからさ、
 お別れなんて、遠い遠い未来のことだと思っていた。
 この三ヶ月は、本当に本当に密度の濃い時間だった・・・
 感謝してもしても、仕切れないくらいお世話になりました・・・

 でもな・・・やっぱりな、つれぇわ・・・
 ゲームで出会ったみんなはそれぞれの道を歩んでいくし、
 それはTwitterなどで近況を知ることができる。
 でもアップタウンで雑談することはもうできない。

 傷つけあう事を避けたくて、人付き合いを深くしないようにしてきたけど、
 本当はみんなのことが大好きだったんだなあと、いまさらながらに思う。
 我ながら、本当に不器用だったなあと・・・

 とりあえず、本スレと、#econlineと、#ecotubuと、ふたばを読んで。
 みんなの想い出の欠片をもらって。
 いったんは幕引きをしないといけないんだろうなあとぼんやり考えている。
 まだ、知り合いのTwitterや、SNSは怖くて覗けないけど・・・

 今日は街に出る用事があったので、直近のSSからピックアップして印刷してきた。

e0002817_18320637.jpg

想い出の数々・・・

e0002817_18320996.jpg

そして外せない、ベイヤールの伝説回とキョワ顔w

 いつかは朽ち果ててしまうんだろうけど、
 これが、私の、想い出・・・
 きらきらして、とってもきれいで、すくうと手からしずくになって、
 こぼれて落ちていく・・・私の大切な想い出・・・

 (某伺かラジヲ最終回より引用・・・15年振りに聞いたら大泣きしたわ)

 だからね、
 サービス終了はしたけど、最後の時を記録するまでは終われない。

 9月中にこれだけの記事を書く。(宣言)

e0002817_18321236.png

 自分のためだけだと割り切ってもいいし、もし読んでくれる読者様が居れば、
 少しでも共感をもらえたら嬉しいなって。

 そこまで行ければ、次のステージに進める気がするのだ。

 ちなみに、今後は、ポタリング、輪行、それと軽い山登りブログになるような気がする。
 お遍路の旅にも出たいなあとか・・・睡眠時無呼吸症がネックなのだが・・・
 関西ちほーで遊んでくれる人がいると、それはとても嬉しいなって。



[PR]
# by yuzu_ponz | 2017-09-02 18:49 | ECOの記憶 | Trackback | Comments(2)